雪国***夜の詩日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 包丁とジャガイモうが舞う〜死の瀬戸際調理実習〜

<<   作成日時 : 2005/11/13 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今から一年も昔の事です・・・
それはとてもあつい夏でした
その日クラスは一気に青ざめ
言葉をなくしかけていました・・・

きらりと光る包丁を握った少女・・・
まさにかおは笑っていました。。。



その日の約一週間前
私たちのクラスは調理実習をする事になった
私の女友達ははりきっていました
その日はりんごの皮むき
かんたんです
その友達はすごかったんです
いきなりリンゴに包丁をブッ刺さして
そしてリンゴの皮をむいたんでしょうが実はほとんどなかったのです
挙句の果てにウサギむき
切れ目を2回入れます
そしてちょうど交差したところ
とりづらかったのかその友達は
そこに包丁を刺して包丁を持ち上げて皮をむくのではなく
皮を飛ばしてました
身は3等分に折れていました
リンゴなのかわからないものになりました・・・
その飛ばした皮。
うしろの班に降り注ぎました

2回目の調理実習
クリームシチュー
その女の子
ジャガイモを切るのが担当
ジャガイモの皮むき
これは驚きました
ジャガイモの身がなくなるかと思いました
今度はそれを切る!
包丁を刺すのかと思いきや・・・
ごぼうを切るかのように包丁の先を人に向けて・・・
ささがきしだす。
その女の子と向かい合わせでにんじんを切っていた男の子
おびえてる
子犬のように
かなりおびえてる
しかしおびえてるのは
その子だけではなかった・・・
その班の周り
結局全部の班がその子におびえていました
私は固まっていましたいつ見ても怖い
そう思いました
危険だと脳からの信号が・・・・
さてこんな危ない調理実習
二度とごめんだ
しかし調理実習の後の休み時間
その友達は私に言った

友達 「途中で包丁飛ばしそうになっちゃったよぉ〜w」
私 「包丁を飛ばす!?」
友達 「うんwそしたらね、包丁床に落としちゃったぁ〜」
私 「・・・」
包丁落とすとか・・・普通なんでしょうか・・・?
されどその友達は・・・
ごくごく、普通の出来事だとさ・・・


時は変わり***冬***


部員の分のチョコレートをいっしょに作る事に・・・
その日チョコを買ってその子の家にいった
その子の姉も一緒に作った
まずはチョコを刻む!
包丁を取り出した
私とお姉さんの後ろで友達はチョコを刻む
しかし・・・
・・・

チョコは刻まれていない
ただ包丁の後が無残に残っているだけ・・・
友達は危ない
チョコに狙いを定めて包丁をもちあげ・・・
包丁を振り落とした
私と姉さんは後をふりむいた!
そこにはきらりと光る包丁に
ギタギタに刻まれたチョコが
刺さっていた・・・
私は言った・・・

「チョコかわいそうだよ・・・・」
「どうせ部員の男子が食べるから良いでしょw」
「男子かわいそうやなぁ・・・;」
「そぅ?」

チョコはいまだに切れないらしい

「そんなにチョコ切れない?私とお姉さん普通に切ってるけど」
「この包丁がだめなんじゃないの?」

内心思う・・・包丁のせいのわけない

私は言ってしまった
今でも後悔している・・・

「前漫画であったよ〜チョコをかなづちでわるやつ。すごいめちゃくちゃだったぁw」

「ぁ!それいいね!」


内心思う・・・言ってしまった・・・

かなづちと袋をもって来る友達
袋の中にチョコを詰め込み
かなづちで割る。。。
つもりだろうが
チョコは割れなかった

「われないぃ〜おかしいなぁ」
「われないのかっ!」
「かなずちがだめみたい」

内心思う・・・チョコが硬すぎだろっ!ってか割れないといいながらまだやってるし!

「袋ぼろぼろだよ・・・・?;;」
「あっ!ほんとだぁwあないてる〜」

内心思う・・・気づくの遅いっていゃ・・・その前に。。。

そもそもかなづちとか漫画の世界だ!まにうけるな!


こうして部員たちのチョコは出来上がった
すばらしく見かけはきれいなチョコ

かつて作るのにこれほどまで苦労したチョコ作りはあったものであろうか

この友達はすばらしかった
ジャガイモも包丁も振り回し
もしジャガイモのように包丁が舞っていたら・・・
死の瀬戸際は近づいていたのかもしれない・・・
幸い
調理実習もチョコ作りも
けが人はゼロ
その時点でこれはすばらしき

奇跡なのです


皆さん。。。どうか包丁の取り扱いにはご注意意を
間違っても

チョコはかなづちで割らないでください



幸運を祈ります・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
その子のキャラ痛いなかなり来てるぞ危ないぞwまぁ頑張ってください死なないようにまたその子が死なないように頑張ってくださいwももがチョコかぁ〜なんか女の子っぽいなwまぁ女だしなw
以上銀シャリでしたw
銀シャリ
2005/11/13 23:36
どぅも
その調理実習見てみたかった(危ないけど
僕の学校に包丁2本持ってキャベツを刻むヤツがいます
その人ほどではないが結構危なかった
一本飛んできそうになったし
まあ世の中のは危ないヤツけっこういるってことがわかりました
・・・・・・わかりたくなかったが



広征
2005/11/14 00:02
こんな事で死にたくないなぁ〜・・・(汗
包丁2つはすごぃねっw一本飛んできそうって。。。場所変えてがんばれ。。。
夜雪
2005/11/14 19:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
包丁とジャガイモうが舞う〜死の瀬戸際調理実習〜 雪国***夜の詩日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる